メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

このページはホーム > 会社案内 > 沿革のページです。

沿革

1947(昭和22)年6月 天然樹脂類の生産および販売を目的とし、資本金18万円を以て東京都中央区日本橋堀留町1-8にて「日本樹脂興業株式会社」を設立。同時に大阪営業所を設置
1947(昭和22)年9月 社名を「日本樹脂化学株式会社」と改称
1949(昭和24)年11月 東京都中央区日本橋本町4-9に本社社屋及び江東区福住に倉庫を新築
1951(昭和26)年12月 100%子会社「富士貿易株式会社」と合併。その貿易業務を継承
1960(昭和35)年1月 名古屋営業所開設
1960(昭和35)年7月 資本金を1,000万円に増資
1960(昭和35)年9月 福岡営業所開設
1970(昭和45)年3月 「日本化学薬品工業株式会社」と合併。
社名を「東洋ケミカルズ株式会社」に変更
資本金を5,000万円に増資
1971(昭和46)年3月 東京都中央区日本橋本町4-7に本社社屋を新築
1976(昭和51)年10月 資本金を1億3千万円に増資
1980(昭和55)年10月 資本金を1億5千万円に増資
2004(平成16)年2月 環境ISO14001認証取得
2004(平成16)年3月 東京都江東区福住に賃貸マンション建設
2007(平成19)年6月 創立60周年
このページのトップへ
ページの終了