メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

このページはホーム > 商品情報 > 塗料・インキ原料 > 機能性(メタ)アクリレートのページです。

日立化成製・機能性(メタ)アクリレート

ファンクリル
<商品概要>
ファンクリルは日立化成が開発した機能性アクリレート、メタクリレートで一部を除き独自技術によるエステル交換反応で製造されています。 このためスルホン酸エステル混入が無く、アルカリ金属の混入が少ないなどの特長があり、着色の少ないもの、経時安定性の高いものなどのご提供が可能です。
ファンクリルは重合用モノマとして、塗料・接着剤・建築用シーラントなど、アクリル系その他のポリマ製造や、UV・EB硬化型の塗料・インキなどの反応性希釈剤として使用されています。

特長

    ジシクロペンタジエン骨格を有するシリーズ
  • 金属等との密着性に優れ、他材料との相溶性が良好です。
    ピペリジン環を有するシリーズ
  • 反応性光酸化防止剤として耐光性、耐候性を付与します。

<エステル交換法の特長>
項目 エステル交換法 脱水エステル化法
製法 反応触媒 中性触媒 スルホン酸系触媒
使用溶媒 低級(メタ)アクリル酸エステル ベンゼン、トルエン、キシレン等
品質 硫黄分 含有しない 数100ppm
経日安定性 安定 不安定
皮膚刺激性(P.I.I.) 低い 高い
臭気 低級エステル臭あり トルエン(溶媒)臭あり
備考 メタクリル酸エステルと一部のアクリル酸エステルに適用中 アクリル酸エステル、メタクリル酸エステル共に適用可

    <用途>
  • アクリル塗料
  • UV硬化塗料
  • UV硬化インキ
  • アクリル樹脂架橋剤
  • 接着剤
  • 配線板フォトレジスト
  • 反応性希釈剤
  • ゴム、エマルションの改質
<製品ラインナップ>
アクリレート
  • 1官能アクリレート
    FA−511AS:ジシクロペンテニルアクリレート
    FA−512A:ジシクロペンテニルオキシエチルアクリレート
    FA−512AS:ジシクロペンテニルオキシエチルアクリレート
    FA−513AS:ジシクロペンタニルアクリレート
    FA−BZA:ベンジルアクリレート
    FA−310A:フェノキシエチルアクリレート
    FA−314A:ノニルフェノキシポリエチレングリコールアクリレート
    FA−318A : ノニルフェノキシポリエチレングリコールアクリレート
  • 2官能アクリレート
    FA−124AS:1,4ブタンジオールジアクリレート
    FA−129AS:ノナンジオールジアクリレート
    FA−P240A:ポリプロピレングリコール#400アクリレート
    FA−P270A:ポリプロピレングリコール#700アクリレート
    FA−321A:EO変性ビスフェノールAジアクリレート
    FA−324A:EO変性ビスフェノールAジアクリレート
  • 3官能アクリレート
    FA−731A : トリス(2−アクリロイルオキシエチル)イソシアヌレート
メタクリレート
  • 1官能メタクリレート
    FA−512M:ジシクロペンテニルオキシエチルメタクリレート
    FA−512MT:ジシクロペンテニルオキシエチルメタクリレート
    FA−513M:ジシクロペンタニルメタクリレート
    FA−711MM:ペンタメチルピペリジニルメタクリレート
    FA−712HM:テトラメチルピペリジニルメタクリレート
    FA−BZM:ベンジルメタクリレート
    FA−400M:メトキシポリエチレングリコール#400メタクリレート
  • 2官能メタクリレート
    FA−123M:1,3ブタンジオールジメタクリレート
    FA−124M:1,4ブタンジオールジメタクリレート
    FA−125M:ネオペンチルグリコールジメタクリレート
    FA−220M:ポリエチレングリコール#200ジメタクリレート
    FA−240M:ポリエチレングリコール#400ジメタクリレート
    FA−320M:EO変性ビスフェノールAジメタクリレート
    FA−321M:EO変性ビスフェノールAジメタクリレート
    FA−3218M:EO変性ビスフェノールAジメタクリレート
このページのトップへ
ページの終了